前浜ビーチの美しさは日本一!カメラには収まりきらない絶景を見よう




宮古島には多くの絶景スポットがあります。

沖縄にはある数多くのビーチの中でも、宮古島は特に海が綺麗な島として知られています。

宮古島は島全体をエメラルドグリーンの海が囲っているとも言えるレベルにあるくらい、
どこの海をみても、とにかく色が美しいのです。

街中でふとした瞬間に臨む海も、息をのむほど美しい色をしているのですから、
こんな贅沢な経験はなかなかできないものだと思っています。

前浜ビーチを見なければ、宮古島に来たとは言えない!

前浜ビーチが宮古島ナンバーワン!

その宮古島の中でも、ダントツに綺麗な海なのが、「与那覇前浜ビーチ」、通称「前浜ビーチ」です。
島んちゅたちは、「まいぱま」 「まいばま」とも呼んでいます。

前浜ビーチ

 

なんとこのビーチ

 

「東洋一美しいビーチ」とも呼ばれていて、
Trip Adviser による「日本のベストビーチ」に過去5回も1位に輝いているのです!!

 

ちなみに2017年現在は2位になっています。

日本のベストビーチはこちらからチェックしてみてくださいね。

 

ちなみに1位は波照間島です。宮古島では依然として前浜ビーチが1位ですね。

前浜ビーチはどこにある?

前浜ビーチは宮古島の中でも南西部に位置しています。

アクセス:空港から南へ車で15分
住所: 〒906-0305 沖縄県宮古島市下地与那覇
電話番号: 0980-76-6001

平良市街地から、車で約20分程度で到着します。
前浜ビーチの隣(目の前)には、大人気のホテル「東急ホテル&リゾーツ」があります。

 

ちなみに自転車でも行くことは可能です。

私はレンタサイクルのママチャリで前浜まで2回行った経験があります。

前浜ビーチまでの道
所要時間は1時間。道のりは行きは下りが多く、帰りはゆるやかな上り坂が続きます。
かなりの日焼けに注意が必要ですが、なかなか快適な道のり。

もし、マウンテンバイクやロードバイク、クロスバイクなどが借りられたら、もっと快適に行くことができるでしょう。

前浜ビーチでは何ができるの??

前浜ビーチの駐車場に到着すると、まず呼び込みのお姉さんたちに声をかけられます。
マリンアクティビティの勧誘です。

バナナボート的な簡単な乗り物からパラセーリング、ジェットスキーなど様々なマリンスポーツが楽しめます。
でも、料金はやっぱり観光地価格。
せっかく来たなら遊びたい!という方は遊んでみても良いのでは??

見てるだけで十分な美しいビーチ

伊良部大橋と前浜ビーチ

でも、前浜ビーチは特にマリンスポーツをしなくても、十分に楽しむことができます。

なにしろ、ビーチがとてつもなく美しいからです。

その景色は、一刻一刻と変化して、全く飽きることがありません。
ずっと座っているだけも大丈夫です。

ただし、木陰がないので日よけ対策は必要です。

泳ぎやすさも宮古島で一番

私が前浜ビーチを気に入っているのは、泳ぎやすいという点です。
前浜ビーチは珊瑚がありません。そして、幅の広い扇型をしたビーチで波が高くありません。

穏やかな海で、幅が広く、深さも深すぎず、浅すぎず。
珊瑚がないから、ひたすら泳ぐにはもってこいなのです。

魚は浅いところにはほとんどいませんが、時々砂浜と同化してしまったような白い魚が
サーっと泳いでいく姿を見かけます。

前浜ビーチには青と白の2色しかないのでは?と思うくらいです。

トライアスロンのスイム会場にもなっている

そう、前浜ビーチは宮古島トライアスロンの競技会場にもなっているんですよ。
遠泳で3kmという距離を泳ぐわけですが、そのスイムにも適しているという訳です。

トライアスロンは毎年4月。今年2017年は4月23日に予定されています。

当日はスイムの様子を見るために前浜ビーチに朝から向かおうかな?と考えています。

前浜ビーチは夕日スポットでもある

前浜ビーチは宮古島の南西側にあるので、夕日を見ることができます。
伊良部大橋の向こう側へ沈んで行く夕日を眺められるのは、ここ前浜ビーチと、サンセットビーチがあります。

でも、伊良部大橋が目の前に見える前浜ビーチの方がより迫力ある景色となります。

前浜ビーチこそ宮古ブルーの象徴!!

前浜ビーチには、写真以上の景色があります。360度を見渡してこそ、初めて前浜ビーチを感じることができるからです。

宮古島に来たからには、絶対に外すことはできない絶景スポット。

前浜ビーチにぜひ足を運んで見てくださいね。

格安航空券の購入はこちらがおすすめ
ANA・JALの国内線予約
(那覇乗り換えも検索してみてくださいね)

沖縄のホテル宿泊は
地元旅行会社で失敗しないホテル選びを!OTSホテル

最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク