宮古島を自転車で楽しもう!レンタカーより自転車がおすすめの理由




宮古島はレンタカーがなくても楽しめます!

 

宮古島では車がないと生活できない。 確かにずっと住むならば、雨の日もあるだろう、台風だって来るだろうから車があったほうが良いでしょう。

でも旅する感覚で住む長期滞在ならば・・・ 必ずしも車は必要ないと思います。

レンタカーも借りようと思っている方はこちらの記事も参考にしてください。

もしある程度の体力があるならば、自転車で十分楽しむことができます。

そもそも、なんで車に乗らないのか??

車の免許は持っています。

別に免許があるなら、車に乗れば良いんじゃないの?と思うかもしれません。

理由は3つ。

  • ペーパードライバーだから
  • 車よりも自転車の方が楽しいから
  • 夫がお酒を飲みたいから
・ペーパードライバーだから

学生時代に免許を取って以来、東京生活だった私たち二人はどちらも完全なるペーパードライバー
免許取得してから、私は2回だけ、夫に関しては全く運転していなかったのです。

「宮古島だったら車も少ないし、みんな遅いから大丈夫だよ!」

っていわれることが多いですが、そうとは限らない!!

農道で事故を起こすことだってある。飲酒運転する人が多いから巻き込まれることもある。

自分たちは練習しないで運転するのは危険と思ったので、ペーパードライバー講習でも受けない限り運転することはやめることにしました。

・車よりも自転車の方が楽しいから

車は車で楽しいことはもちろんあるでしょう。早いし荷物も乗せられるし、暑い日や寒い日も楽なことでしょう。

でも、自転車は自分の思うままに、自由に小回りがききます。

肌で風を感じながら、綺麗な空気を吸って疾走感を味わうことができます。

自力で漕がないといけないことを、疲れると取るか、楽しいと取るかは自分次第です。

・お酒を飲みたいから

私はほとんど飲みませんが、夫はお酒が好きなので、やっぱり外に出て食事する時にはビールを飲みます。

宮古島は結構飲酒運転が問題になっているようですが、こればかりは
郷に入れば郷に従え・・・とはなりません。

ペーパードライバーな上に、飲酒運転なんてしたら、絶対事故ります!

「車に乗るなら飲まない。」 となれば、 「飲むなら乗らない!!」 となります。

もちろん自転車だから飲んでいいとはなりませんが、万が一飲みたくなった時のことを
考えれば、自動車よりも自転車の方がベターには変わりありません。

宮古島で自転車って大丈夫なの?

宮古島は車ですら一周すれば3時間はかかり、平たい島とはいっても、結構アップダウンも激しい形をしています。

平良という一番大きな市街地の中でも、気がつけば坂道だったりします。

地元の人からすれば、自転車で動き回るなんてことは信じがたいようです。

でも、それは車社会だからだと思う。

 

普段から自転車に乗り慣れているならば、そこまで気にする必要はないと思います。
たしかにアップダウンはきついこともあるけど・・・ 可能な範囲で動けば良いだけです。

もちろん、片道15キロを超えるような場所は行かない、暑い日、風が強い日は無理に遠出しないことが原則。

遠出したいならバスだってあります。タクシーも使えます。

でも、そんな頻繁にいきません。

車と同じように自転車で動こうとしてはいけません。全く別の視点で生活すること。

私たちは普段の生活範囲なら自転車で十分です!!

自転車はどこで入手する?

では、肝心の自転車をどこで手にいれるかです。

選択肢は二つあります。

  • レンタサイクルを利用
  • 自転車を買ってしまう

レンタサイクルを利用

もし、数日間だけの滞在だったり、買うのが勿体無いと思うならばレンタサイクルで良いでしょう。

レンタサイクル屋さんはいくつかあります。
ネットで調べても、情報があやしいことも多く・・・

紹介するのは実際にあることを確認したレンタサイクル屋さんです。
(ただし時期によっては終わっている可能性もあるのでご注意を)

●1軒目 富浜モータース

平良地区の西里商店街の中にあるお店。
ちょっとぶっきらぼうなおじちゃんと息子さん?が経営しているようです。
借りられるのは基本的にママチャリ。
平良市街に宿泊しているならば、ここで借りるのが早いでしょう。

ママチャリ:1日1000円
マウンテンバイク:1日1500円(要確認)

●2軒目 レンタサイクルぷらすにどう

クロスバイクやロードバイクが借りられます。伊良部島まで行きたい、遠出したいという場合には
ママチャリだと辛いので、こちらのお店もおすすめ。
(私たちはママチャリで伊良部島も来間島も横断しましたが 笑)

平良第一小学校正門前にあるお店。

価格はスペックによって2000円から4000円まで

お店URL: www.plus2do.jp/about.html

●3軒目 BIG JOY 宮古島

ウィークリーマンション広小路が経営しているレンタサイクル屋さん。

普通自転車 1日目/1,500円 24時間以降は1日1,000円
電動付き  1日目/2,000円 24時間以降は1日1,800円
ロードバイク 1日目/1,700円 24時間以降は1日1,200円

お店URL: miyakojiman.com/index.html#top

ホテルでも借りられます

もしホテルに滞在するならば、フロントで借りられる場合もあります。

例えば、シギラリゾートやホテルアトールエメラルドなどはレンタサイクルを置いているようです。

おそらく値段は割高になりますが短期間ならホテルで借りるのもありでしょう。

 

 

長期滞在なら自転車を買った方が得

 

レンタサイクルは荷物が増えないし、出費も数回だけなら抑えられるから良いのですが、
もし10日以上借りるとなれば、話は別です。

1日1000円だったとしても、 1000円×10日 =1万円

安いママチャリならば9000円くらい出せば買えてしまいますよね。

私たちも最初はやっぱり買うのもったいないし、持って帰れないし、ということで
借りていたのですが、10日以上借りたらもったいないという計算が頭にあるので、何となく借りるのをしぶったりして・・

でも自転車ってかなり便利なので、もっと乗りたいということで、ついに買う決心をしたのです。

どこで自転車は買える?

街の中に自営業の自転車さんはいくつかありますが、大きな店舗としては

  • イオンタウン内の自転車屋 イオンサイクルショップ 宮古南
  • ドンキホーテ

の二つがあります。

イオンタウン内 イオンサイクルショップ 宮古南

(2017年4月以降は修理のみで自転車販売なし)
その後のメンテナンスや割引などを考えて私たちはイオンタウンにある
自転車屋さんで購入しました。
購入したのは折りたたみ型の小さい自転車です。

東京ではクロスバイクとマウンテンバイクを所有しているので、何となく安いマウンテンを買うのもなあと思い
ずっと乗ってみたかった小さめ自転車にしました。

小さくて折りたためるので、東京に持って帰るとしても飛行機に積むことができます。

価格は2万円ちょっとでした。
イオンならばオリジナルの保険付き保証プランにも加入することができて安心です。

修理に慣れているので、もし壊れてもすぐに直してもらえます。商品数も一番多いのではないでしょうか。
ママチャリなら4桁台から、クロスバイクでも2万円台からあります。

ドンキホーテ

価格で勝負するならば、やはりドンキホーテは安かったです。

同じような小さめタイプの自転車が1万円前半で売られていたので、少しショックでした。笑

でもその後のメンテナンスなどを考えて、イオンにして良かったかなあと思っています。

とにかく壊れたってなんだっていいから、安いのが欲しいよ!という人はドンキーものぞいてみては??

宮古島を自転車で疾走してみよう!


宮古島は本当に景色が美しいところです。ふとした瞬間に見える海が素晴らしく綺麗です。

車を運転していると、なかなかスピードが早くて気がつけないような街中の植物の美しさ

道端で眠っている猫、子供とのふれあい、目的地に到着した時の達成感 など。

車では味わえないような楽しさが自転車にはあります。

車無しで生活、旅行する方法については次の記事でも紹介していますので、ぜひ読んでみてくださいね。

宮古島に車なし旅行!どこまで可能か現地在住が教えます。

もし、宮古の人の生活を味わいながら、のんびり気分で旅したいなら自転車がおすすめです。

もちろんレンタカーと組み合わせて乗り分けても。

レンタカー屋さんについては次の記事でおすすめを紹介しています。

⇨ 宮古島でレンタカー借りるならおすすめの会社は?

車には車の良さがありますから。

もちろん車を買うのもかなり格安ですが、そう気軽に買えないですよね 笑

 

レンタカー会社を比較したいという場合には、こちらの一括検索が便利です。


国内レンタカーの予約・比較はスカイチケット

スポンサーリンク
スポンサーリンク