【3月】天気の実感レポート。服装の目安と過去の天気予報をチェック




宮古島に来るときにやっぱり気になるのが天気。寒いかな、雨は降るかな・・・それともすごい暑いかなとか。

遠く離れた宮古島の天気は、全国ネットのニュース番組の天気予報ではもちろん放送はありません。

全国の天気予報で「沖縄」として情報がありますが、全然あてにはならないのです。
あの「沖縄」っていうのは、「沖縄本島」のことを指しているので要注意です!

宮古島の天気はどんな感じ?3月滞在時の実感レポ

3月宮古島

 

沖縄といっても、先島諸島から本島、八重山諸島まで幅広く、島ごとに天気は変わります。

それどころか、島の中でも天気が違うのですから、予想するのは至難の技です。

 

行く前に、天気を知っておきたい・・・・予想は雨でも、晴れるのではないかと信じたい・・・
その気持ちよくわかります。

 

もし宮古島滞在が2、3日ということならば、なおさらです。
曇りの日にみる宮古の海は、本領発揮の20%くらいという感じですが、晴れた日の宮古の海は
これは写真か?! 本物なのか?!と目を疑うような美しさなのです。

長期滞在ならば、数日待てば晴れる日がやって来ます。
それでも時期によってはなかなか晴れ間が見えないこともあるのです。

 

そこで少しでも皆さんの参考になればと思って、宮古島の天気の過去レポ的なものを書いて行くことにしました。
天気予報ならぬ 天気記録 って感じですね。

 

もちろん年によって天気は変わるのは皆さんもご存知のことでしょう。
このブログを読んで予想したからといって外れても、責任は負えないので、参考程度にしてくださいね。

2017年3月の天気の実感はどんな感じ?

東京よりはずっと暖かいものだろうと思って、宮古島に到着。

「曇っている・・・結構寒い」
これが初日着いたときの感想です。


思っていた以上に曇りの日が多く、時折雨が降る日も。だいたい、ずーっとどんより。

 

でも、時々晴れる日は、結構暑くなり半袖でもいけるくらいでした。うっかり日焼けしてしまったり。実は2、3月はかなり紫外線が強いので、夏場よりも日焼けに要注意なんです。いくら曇っていても紫外線は届くのでしっかり日焼け対策しておきましょう!

 

気温はそれほど低くないが風が強い

気温はだいたい18度前後。そんなに寒いというほどではないのですが、風がビュービュー吹いているから体感はもっと寒い感じ。風を通さない薄手のウィンドブレーカーくらい持って来ればよかったかなあと思いました。

あと、天気が毎日変動しやすいのも3月の特徴だと思います。寒い日もあれば暖かい日もある。波を描くように上下しながら、だんだんと暑くなって行く感じです。

全国どこでも春先はそんな感じですが、宮古島も例外ではありません。

3月に海は入れる?

晴れた日ならば海に入れる人もいるかなあ?と思います。
実際に、入っている地元の人や外国人の方もいました。
でも、普通の感覚だったら寒くて海には入りたくない、と思うでしょう。

 

まだ水温が低く、入って体が慣れても、外にでたら風が冷たいので、かなり寒いと感じるでしょう。

でも、3月の海は透明度が高いというので、ダイビングには良い時期なのだそう。
絶対に海に入りたいという人はスーツなどを来て入れば大丈夫だと思いますが、体験したことがないのでわかりません。

 

3月はツワモノだったら海に入って遊ぶこともできるかなあ?という印象です。

3月はどんな服装がちょうどいい?

半袖にシャツ、下は短パンかスカートくらいの陽気を想像していたのですが、実際はまだまだ。
長ズボンに靴下、長袖のシャツに上に薄手のコートかジャケット、Gジャンくらいは欲しいなあという感じ。

 

パンツ、靴下、長袖のシャツ、Gジャン、ジャージ、薄手のコートかちょっと厚手のパーカー がおすすめです。
暑い日もあるから、半袖も持っておいたほうがいいですよ。
間違っても、半袖、シャツ、短パン、スカートだけしか持ってこないなんて事をすると風ひきます!

 

あと部屋のパジャマも大切。夜はさらに寒いので油断しないようにしましょう。

 

私は七分袖ばかり持って来ていたのですが、それも失敗でした。
風が強いので七部袖だと寒いんです。しかも、うっかり日焼けしてしまいやすい!!!
しっかり長袖を用意しておきましょう。

3月20日くらいを過ぎて暖かくなってきた

3月を1ヶ月滞在してみて、だんだんと暖かくなってきました。
だいたい3月20日の前後、春分の日を境にしてから、かなり暖かくなったなあという印象です。
半袖でも街を歩けるくらいの陽気で、ポカポカを通り過ぎて暑いくらい。

沖縄の天候については地元の人がよく旧暦を参考にしているので、暦を見るのはとても参考になるようです。

「浜下り」といわれる3月末の旧暦の日から、暑くなってくるという言われもあります。

 

実際の2017年3月の天気記録は?

実際に2017年3月の天気はどうだったのか、天気予報を振り返ってみます。

 

晴れマーク20 曇りマーク9日 雨マーク 2日

 

詳細は次のリンクを参考にしてみてください。
https://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/past/13/4410.html

 

実感としては曇りの日が多かったという印象

こんなに晴れの日多かったっけ?と思ってしまいました。
実際には、なんとなく薄曇りな日や、どんよりしている日が多く、思っていたよりも肌寒かったです。

海に入るぞーと意気込んできたけれど、長期滞在となると、無理に入る必要もなくなり、1日も海には入りませんでした。
もし旅行で数日来ていたならば、海に入ったかもしれない日は3日くらいあったでしょうか。

今年はちょっと異例の寒さの3月だったようです。

3月の天気まとめ

3月は本州に比べれば、もちろん暖かい宮古島ですが、まだまだ海に入るには早いかなあという感じです。
頑張れば入れる日が何日かあるかどうか。

 

服装については、なるべく羽織るもの、長ズボンは持って来ておいた方が安心です。
なにせ、宮古島は服を買おうと思っても、なかなか難しい場所なので。

 

3月は卒業旅行、春休みなどもあって割と訪れる人も多い時期ですが、街はまだまだ人が少ない印象です。
のんびり、本州の花粉避けに・・・という方は3月の宮古島もおすすめですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク