宮古島はいつからいつまで海に入れるの?ベストシーズンは?




宮古島は一年の半分以上が夏です。だからといって、一年中ほとんど海に入れるわけではありません。あと、クラゲの心配もする必要があります。いつからいつまで海に入れるのか、個人的に検証してみました!

宮古島の夏は4月から

宮古島に3月に来たときは、思った以上に寒くて驚きました。東京よりは暖かいとはいえ、まだまだ全然寒くて海には到底入れないような気温と強い風が吹き荒れていたのです。

4月に入り、徐々に暖かくなってくるものの、まだ関東でいうところの梅雨前のような感じで、まだ海に入るような体感気温ではありません。

早く海に入りたいよーとウズウズしながら、実際に海に入れたのは、2017年については5月からでした。

宮古島の海開きはいつ?

今年の宮古島の海開きは2017年4月2日、恒例の与那覇前浜海岸で、海開きの催しものがありました。ただその日、正直あんまり海に入りたいような気温では無かったです。

みんな震えて海に入ったんじゃないかなあ・・・・。

それが、5月に入ると気温がぐんぐんと上がっているのがわかりました。日光の強さも一段と強くなり、いよいよ海にいけるぞー!!という感じ。

早速、5月に入ってから新城海岸へ行ってシュノーケルをしました。魚の種類が夏とは少し違ってまだ海水温が低いのかな、と思ったけれど透明度は高かったです。

風が冷たくて少し寒かったけれど、海の中に入って慣れてしまえば意外と大丈夫でした。まあ、正直もう少し外が暖かければなあ・・とは思ってしまいました。

海に入れたのも束の間、梅雨入り・・

5月に入って暑い日が多くなり、「いよいよ海に入れるシーズン突入だ!!」と思いきや、残念なことに、5月15日ごろから雨の日が多くなったり、空がどんよりしている日が増えてきました。

そして、梅雨入り・・。ああ、残念だなあ・・・と、これが実は違ったんです!!

宮古島の都市伝説ならぬ島伝説的に、「梅雨入り宣言すると宮古島は晴れる」という噂があるのです。これは島の人に話を聞くとかなりの人から言われる話です。

たしかに梅雨入りする前の方がグズグズとした天気のことが多く、梅雨入りしてからの方が、晴れ間がある日が多かったんですね。

それでも本格的な夏とは違うので、海の色はまだ完全な宮古ブルーとはいえません。まだまだ・・・とはいえども、本州から来た人間にとっては、十分すぎるほどの透明度です!

梅雨でも晴れるし、海はとても美しいので、宮古島に来る価値はあります!!

6月20日ごろになり、いよいよ梅雨明け

そして6月20日前後になり、梅雨明け宣言!!いよいよ夏、海シーズンの到来です。

初めて見る、夏の宮古島の海の色は、本当に信じられないくらい青くて、透明で、まるで天国のような、という表現しか浮かばなかったです。とにかく感動的でした!!

夏までも美しかったけれど、全然青さが違うのです。

やっぱり、宮古島の美しい海を見るならば冬よりも夏がおすすめです。

そして、7月、8月と今年は台風がほとんど来ないので、ほとんど晴れました。

日光にやられてしまうので日中の外出は控える必要があるほどの晴れっぷり。海水温も上昇し、前浜の海の波打ち際あたりはお湯みたいに温かかったです。

暑い中で入る海はやっぱり気持ちがいいですね。

ただし、この時期でもクラゲが出ることはあります。7月にはクラゲに刺された人の話を聞いたので、油断はできません!!

いよいよ秋。いつまで海に入れるの?

8月の新盆のころになると、関東の海はクラゲが出るので、だんだんと人もまばらになってきます。でも、宮古島はまだまだ海真っ盛りです。

9月だって全く問題なく海に入ることができますよ。ただし、9月は台風に気をつけなければいけません。(5月から10月までは台風シーズンです!)

10月が海に入れるかどうかの境目

そして、10月からは個人差というか島民か観光客かどうかで差が出てきます。

本州など沖縄以外から来た観光客の場合、全然気温が高いと感じるため10月でも余裕で海に入ることができます。ただし、海水温はちょっと低いと感じるでしょう。

しかし、10月は島民はほとんど海に入らなくなります。彼らにとってはもう10月はだいぶ気温が下がっていると感じるため、海にわざわざ入りたいとは思わないのだそう。

もし旅行で来るならば9月までがピークですが、ツアー代が安くなる10月でも海は入れると思っておいて良いでしょう。

クラゲについては、海岸と運次第・・私は10月に海に入っても特に刺されたことはありません。

11月から3月までは海を諦めよう

11月も日によっては旅行者だったら海に入る人もいるようです。私は正直あんまり敗退とは思いませんでしたが。

あと、ドライスーツとか来てダイビングとか、それは問題ないです。

ただし、11月になると宮古島はかなり強い風が吹き始めます。あんまり海っぽい雰囲気でもなくなるので、海に入りたいならばあまりおすすめではありません。

なお、ダイビングは1年中できますのでご安心を!!

宮古島の青く美しいビーチを見に来ませんか?

宮古島は一年中美しい海を眺めることはできますが、もし海水浴をしたり、ビーチでのんびりと美しい海を見ていたいのならば、夏に来ることをおすすめします。

宮古島の夏はだいたい5月から10月です。ベストシーズンにぜひ宮古島に来てみてくださいね。

なお、宮古島に行くならばHISのツアーが断然お得になります。

その理由と、おすすめの旅行会社は「宮古島旅行の予約におすすめの旅行会社!快適なツアーで旅しよう 」で紹介しています。

これから計画される方は、ぜひ参考にしてみてください。

宮古島旅行の予約は早めが価格を抑えるポイントになります。ギリギリだと価格もハネ上がるどころか、飛行機の空席や空室が無いなんてことも・・

宮古島はそもそもキャパが少ないので、思い立ったら早めに予約を入れておきましょう!

特にレンタカーは来てから予約しようと思っていると、車が無くなっていることもあります。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク