宮古島の長期滞在ならウェルネスヴィラブリッサが家族づれにおすすめ!




宮古島で長期滞在したいとき、小さなお子さんがいる時など、便利なのがコンドミニアム。

島内のコンドミニアムはかなりピンキリで、ほとんど賃貸マンションとは変わらないような場所も少なくありません。

でも、せっかくの旅行なんだから、景色の良い場所だったり、それなりの設備の中で暮らす様に旅してみたいと思いませんか?

今回は、宮古島の中でも一押しのコンドミニアム型宿泊施設「ウェルネスヴィラブリッサ」をご紹介します!

ウェルネスヴィラブリッサをおすすめする5つの理由

(写真引用:https://www.nanseirakuen.com/brisa/longstay.html)

数あるコンドミニアムの中でも、私がウェルネスヴィラブリッサをおすすめするのには次のような理由があります。

あなたのニーズに合っているかどうか、ぜひチェックしてみてください。

長期滞在に向いているコンドミニアムタイプ

ウェルネスヴィラブリッサは名前からはわかりにくいのですが、いわゆるホテルというのとは違います。こちらは、コンドミニアムタイプの宿泊施設であり、ホテルのような細かいサービスはありません。

ホテルと異なり、コンドミニアムならではのメリットは、

  • キッチンが付いている
  • 洗濯機がある
  • 日常生活のまま旅行することができる

などが挙げられます。

特に、宮古島の場合は、プールや海で遊ぶことが多く、暑くて汗を掻きやすい場所柄もあり、着替えをすることが増えます。

すると、結果として洗濯物も増えてしまったり、荷物も増えてしまいがち。

洗濯機がついていれば、荷物も最低限で良いし、洋服や水着を洗って使えるので着替えが足らなくなって困ることもありません。

家に帰ってから洗濯する量もグッと減るので、家事を担っているお母さんなども帰ってからがうんと楽です。

小さな子供や食事に気を使う方がいる場合も安心

そして、コンドミニアムであるメリットはキッチンがあるということも大きいです。

例えば、小さなお子さんがいる時、レストランだと食べるものが限られてしまったり、騒いでしまったり。

なかなか落ち着かないことがありますよね。

部屋にキッチンがあれば、スーパーで買ってきたもので作ることもできます。

また、食事にアレルギーとか苦手なものがある方も、自分で作れるから安心です。

スーパーや市場でご当地名物や特産物、島ならではの食材を買ってくれば、食費も節約できる上に、普段とは違う沖縄の食材で料理をすることもできるのでおすすめ!

現地でせっかくなら料理して食べたいなーという方はコンドミニアムにすると楽しいですよ。

ホテルみたいに海が近い!プールもある

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

宮古島にあるコンドミニアムだと他にはラブニール、オーシャンビュースカイなどがありますが、どれもビーチが近くないことと、プールが無いので、どうしてもマリンアクティビティー感が少なめになってしまうというデメリットがあります。

コンドミニアムタイプの部屋に宿泊したいけど、ホテルみたいな環境も捨てがたい、

という願いを叶えてくれるのが、こちらのウェルネスヴィラブリッサです。

施設の内装も他のコンドミニアムはいわゆるマンションやアパート感が強いのに対して、ホテルのような装飾になっています。

また、シギラリゾートのビーチが目の前に広がり、ホテルと同じ様な開放感を味わうこともできるのです。

しかも嬉しいことに、シギラリゾートのプールも使えたり、レストランでの朝食も食べられたりして、ほとんどホテル滞在と変わらないスペックの旅をすることも可能なのです。

シギラリゾートの中なので周辺施設が充実

ウェルネスヴィラブリッサは、シギラリゾートの中にあります。つまり、周辺には次のような施設があって宿泊者は使うことができるのです。

施設
  • 全天候型プール
  • マリンアクティビティ
  • シギラ黄金温泉
  • シギラベイカントリークラブ
  • シュノーケル
  • 星空観察ツアー

など。

一般的なコンドミニアムでは、もちろんこのようなアクティビティや施設の用意はありません。

 

完全に自由選択ということになるのですが、シギラの場合は周辺施設も使うことができるのでとても便利です。

宮古島は車で基本移動することになるので、近くにこれだけの施設が集まっていれば、じっくり滞在してのんびり過ごすことができそうですよね。

シギラ系列でも価格は抑えめでリーズナブル

シギラリゾートというと、宮古島の中では最高級のグレードになり、滞在費も非常に高いという印象があるかもしれません。

たしかに系列である、「ザ・シギラ」「シギラベイサイドスイート・アラマンダ」などは、1泊5万から10万円もするほど、超高級リゾートとなっています。

経済的に余裕があって優雅に過ごしたい、ハネムーン、思い出の旅にしたい・・などの理由があれば、ぜひぜひそちらに宿泊をおすすめです。

現実的に旅行したい、予算は抑えたい、家族で気楽な滞在がしたい、カップルで暮らすように旅したい・・などのニーズであればウェルネスヴィラブリッサで十分に楽しめると思います。

ウェルネスヴィラブリッサの場合、なんと素泊まりならば大人1人4600円程度〜、6連泊でも32,000円程度〜宿泊できてしまうのです。これは宮古島の相場と比べてもリーズナブルだと言えます。

実は他の宮古島のコンドミニアムで、それほどスペックが高くないところでさえも、1泊6000円から7000円は当たり前になっています。比べれば、ウェルネスヴィラブリッサの方がスペックも高いのに、割安だと言えるのです。

以上の面からみて、総合的に判断しても、ウェルネスヴィラブリッサはおすすめの宿泊施設です!

ウェルネスヴィラブリッサを予約するならどこの旅行会社?

同じホテルであっても、旅行会社やネット予約では金額が違うことがあるように、こちらも予約ルートによって値段が変わってきます。

公式ページでも予約することは可能なのですが、特別な割引キャンペーンなどに関してはツアー会社を通した方がお得。

では、具体的にはどこからの予約がお得なのでしょうか?

パッケージツアーで行くHISがおすすめ

宮古島はツアーで行く方が絶対お得!おすすめツアー会社は? 」でも紹介したように、宮古島旅行は交通費、レンタカーが基本的にかさむことからも、パッケージツアーをおすすめしています。

HISがおすすめなのは、「大手代理店であり信頼できること」「低価格」「専用バスが使える(※)」という点です。

(※条件付きになります)

HISのパッケージツアーは、いくつかのパターンが用意されていますが、もちろんウェルネスヴィラブリッサを宿泊先に指定することができます。(ただし、ブリーズベイマリーナのどちらか指定できないプランもあり)

HISがおすすめの理由は「宮古島旅行の予約におすすめの旅行会社!快適なツアーで旅しよう 」を参考にしてみてくださいね。

まとめ

ウェルネスヴィラブリッサをおすすめする理由を主に家族づれを想定してご紹介してきましたが、もちろんひとり旅、カップルでも大丈夫です。

ホテルよりも気ままに、でも普通のコンドミニアムよりもちょっと贅沢な気持ちを味わいたいという方には、ぜひウェルネスヴィラブリッサをおすすめします。

あなたも宮古島で暮らすような旅をしてみてくださいね。

ウェルネスヴィラブリッサをHISで予約

スポンサーリンク
スポンサーリンク