タイのリゾートならホアヒン!おすすめホテルのトップ3は?




タイのリゾートというと、プーケットやサムイ。そしてバンコクから近いリゾートならばパタヤが有名ですよね。たしかにリゾートとしては超有名ですが、かなり観光客が多くて、雰囲気が荒れているところも・・

知られたリゾート地ではなく、隠れ家リゾート的なところでのんびりしたいなあと思いませんか?

プーケット、パタヤよりもホアヒンの方が断然おすすめです。ホアヒンはタイ人の中でも、一番人気のあるリゾート地。今回はホアヒンの良いところ、おすすめのホテル厳選トップ3もご紹介します!!

ホアヒンってどんなところ?

ホアヒンはバンコクから南にあるリゾート地で、車でいけば2時間半から3時間程度の距離です。ホアヒンは王室のリゾート地であり、日本でいうところの「葉山」のような場所。前王様であるラマ9世プミポン国王が晩年を過ごされた地です。

王室のリゾート地ということで、治安が良いと評判の地域でしたが、近年は爆破事件などがあり少し物騒な時期もありました。しかし、基本的にはとてものどかで、のんびりとした空気の流れるリゾート地には変わりありません。

タイ現地の人々も、毎週末バンコクからホアヒンに小旅行に行くことが定番となっていて、感覚的には東京に住んでいる人が箱根や熱海にちょっと行ってリラックスして帰ってくるようなイメージです。

英語ではHua-Hinと書き、ホアヒンまたはフアヒンと呼びます。タイ語では抑揚のある発音をするので、日本語の発音では伝わりにくいこともあるかもしれません。

タイ人は発音にはやたらとシビアです。地名をいうときは、粘って伝えてみてくださいね 笑

ホアヒンへのアクセス

ホアヒンへの行き方は大きく分けて3通りあります。

・空港シャトルバス

・バン(ワゴン車)

・電車

私は断然シャトルバスをおすすめします。詳しくは後日お話しますが、思った以上に快適です。

3時間ほどで到着できて座席もひろびろ。空港から乗っていけるので、日本からそのまま向かうこともできます。

ホアヒンでおすすめのホテルトップ3

バンコクほどの数はもちろんありませんが、ホアヒンも結構な数のホテルがあります。土地勘もないし、どこらへんが便利なのか、分かりにくいと思います。

実際に住んでいた私がホアヒンでおすすめのホテルを選りすぐってご紹介します!

インターコンチネンタル



インターコンチネンタルホアヒンリゾート といえば、世界でも知られた有名ホテルグループです。

立地:★★★★★

おすすめの理由の1つ目は、バス停から近いことです。空港からのバスが到着する「ホアヒンバスステーション」から、200mほどの場所にあります。

もちろん荷物が多い場合は難しいですが、バス停から歩いて宿まで行くことも無理ではありません。

また、個人的にはナイトマーケット(CICADA MARKET)にも近いところがポイント高いです。

サービス、設備:★★★★

海側のホテルなので、プールから海を眺められるのはもちろん、プールサイドの雰囲気も抜群です。ホアヒンの海はきれいとは言われていますが、プーケットほどの美しさではありません。だからこそ、プールの快適さは大事です。

内装や外観、サービスなども値段以上の内容で、この地域の同じグレードのホテルと比べるとかなり割安だと思います。有名ホテルチェーンではないホテルも同等の値段設定をしていることもありますから、同じ値段ならば名の知れたインターコンチネンタルホアヒンリゾート の方が断然安心感が高いと思いますよ。

客室には、無料Wi-Fi、BOSEサウンドシステム、iPodドック、バルコニーなどの設備も完備。

1室20000円程度から宿泊できます。

最安値はこちらで検索

Booking.com

agoda 

ヒルトンホアヒン リゾート&スパ

言わずと知れたヒルトンは、とりあえず安心できる安定感があります。これはホアヒンでも同じです。

立地:★★★★

場所はホアヒンの中心地といわれる、時計台から近く、まさにリゾート地のナイトライフを楽しむにはぴったりな場所にあります。近くには、タイらしいお土産やさんやら、マッサージ、ナイトバー、レストランなど、とにかくあるいて行ける範囲に、なんでもあります!

少し通りから歩いていけば、スーパーにも行けるので、長期滞在にも良いでしょう。(おさいふが許せばですが)

ただし、1つだけ★を減らしたのは、爆破事件が割と近い場所で2015年に起こったことです。当時住んでいた私は、しばらく行くのは怖いなあと思っていました。でも、今となっては特に問題なく、平和を取り戻しています。

サービス、設備:★★★★

ヒルトンホアヒン リゾート&スパ に入ってみて感じるのは、施設の中のプールの開放感です。一日中ここに居られる・・って思います。

上のフロアには、海を見下ろせるラウンジもあって、ホアヒンでは一番最高の角度からの景色を楽しむことができます。住んでいて思いましたが、ヒルトンはホアヒンでも歴史があるだけに、やっぱり一番良い立地に立っているんですね。

ブランコ付きの客室、広いバルコニー付きの客室など、部屋からの景色も最高。朝食ブッフェを食べるところからも、広い海を一望することができて、朝から最高の気分になれます。若干建物自体の古さは否めませんが、よくメンテナンスされている方だと思います。

きらびやかで高そうに見えるのに安いっぽいホテルもタイには多い中で、ヒルトンはやはり内装の重厚さがあります。

広いトレーニングジム、キッズルームなどもあって、いろいろな宿泊形態に対応しているのはさすがです。

キャンペーンによっては、1室11000円ほどで泊まれることもあります。

最安値はこちらで検索

Booking.com  

agoda 

ホテルマリオット リゾート&スパ

3つ目も大手ホテルチェーンですが、ホテルマリオットをご紹介したいと思います。

立地:★★★★

北と南に広がるホアヒンの街の中でも、ホアヒン マリオットリゾート&スパ はちょうど中間地点に位置します。鉄道のホアヒン駅から近いので電車でくる方にはとても良い立地といえます。

マーケットビレッジやブルーポートホアヒンという、ホアヒンで最も大きなショッピングモールにも近いので、お買い物が好きな方には、とてもおすすめです。

サービス、設備:★★★★

ホアヒン マリオットリゾート&スパ の最大のおすすめポイントは、5つのプールがあること!客室を囲むように流れる大きなプールは、リゾート感をより一層高めてくれています。滑り台もあって、子供づれでも楽しめます。

また、プールサイドのベッドも豊富で、とにかくリラックスできる環境が整っている。大人も子供も楽しめるホテルといえます。

朝食ブッフェではパンや、しぼりたてジュースなどのバリエーションも豊富で、何日滞在しても飽きない工夫がされています。

レストランからまるで海が続いているかのような設計がすばらしいです。

最安値はこちらで検索

Booking.com

agoda 

まとめ

ホアヒンには他にもたくさん素敵なホテルがあります。大きな街ではないので、気になるホテルを数泊ずつはしごしてみるのも面白いかもしれません。

ホアヒンはまだまだ日本人が少ない、穴場のリゾート地です。本当は教えたくないほど、とても大好きな場所。ぜひあなたも、ホアヒンで最高のリゾートタイムを満喫してください。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク