タイで一番好きなホテル、シャングリラホテルバンコクの宿泊レビュー




バンコクには高級ホテルがたくさん立ち並んでいて、アレもコレも泊まってみたいなーと思ってしまいます。

私も色々と泊まってみましたが、やっぱり今思い返しても一番好きなのは「シャングラホテルバンコク」です。

今回はシャングリラホテルバンコクのおすすめポイント、特徴などについてレビューしたいと思います。宿泊しようか迷っている方はぜひ読んでみてくださいね。

シャングリラホテルとは?

シャングリラホテル&リゾーツが運営する世界的な高級ホテルチェーンです。

東京は丸の内のトラストタワーの中に近年開業して話題になっていましたが、このバンコクのシャングリラはもっと歴史があります。

タイや世界のVIPも宿泊することが多く、私が泊まったときにも、真っ赤なレッドカーペットが敷かれていて、世界の要人かスターでも来るのかなというような雰囲気でした。

シャングリラの魅力は立地とリバービュー

ホテルがそびえ立っているのは、あのチャオプラヤー川のほとりです。

バンコクの中心地であるスクンビットからは南西の方向に向かった少し離れた場所にあります。

チャオプラヤー川沿いには超高級ホテルが立ち並び、他にもマンダリン、ザ・ペニンシュラなども立ち並んでいます。

その中でもシャングリラは南北に大きな建物が立っているので目立った存在です。

部屋の種類によっては、南北に流れるチャオプラヤー川を一望できるリバービュールームもあります。わたしもリバービューに泊まったことがありますが、「ああ、バンコクにいるなあ」という実感が湧いてきて、とても心地が良いです。

特に夕暮れのころの景色は素晴らしい。向こう側にはワットポーやワットプラケオなども建っているので、夕暮れの赤い空と、金色に光る寺院の姿を拝むことができるのです。

部屋はダークな色味で重厚感あり

部屋の内装は新しいデザイナーズな雰囲気というよりは、伝統を重んじた重厚感ある雰囲気です。

木などを多用した内装で、とても落ち着きます。

また、清掃もとてもよく行き渡っていて、全く嫌な思いをしたことはありません。

窓も大きくて、プールを眺めることもできて、まさにバンコクらしい南国な雰囲気も味わえます。

ホテルの値段&空室検索はこちら↓

アゴダで最安値を確認

Booking.com

ツアー検索ならばこちら↓

H.I.S. タイ旅行

最安値比較↓

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

 

おすすめはプールサイドで食べられる朝食!

私がこのホテルで一番気に入っているのは、朝食の豪華さです。

朝からそんなものまで?!というくらい、種類が豊富

フレッシュジュース フルーツ パン ハム

といった普通のコンチネンタルな雰囲気の内容から、

タイカレー(グリーン、レッド、パネーン、マッサマンなど種類あり)

出来立てのフォー(目の前で茹でてくれる)

オムレツ(目の前で作ってくれる)

おかゆ(トッピング多し)

デザート

などなど、全部で100種類以上は優にあるのではないかというくらいのメニューが並びます。

ここの朝食を知ってしまうと、他のホテルの朝食では物足りなくなってしまう!

しかも嬉しいのが、屋外のプールサイドにあるテーブルで食べられるということ。

まだ暑くなる前の朝のバンコクは、風があったり、野鳥が鳴いてる声が聞こえたりして、絶妙に気持ちが良いのです。

私はバンコクの朝が大好きです。

シャングリラに泊まったら朝寝坊をしている暇はありません。朝ごはんこそ1日の最大の楽しみとなるでしょう。

プールも大きくて快適

そしてシャングリラホテルの魅力を語る上で外せないのが、プールが大きいということです。

結構チャオプラヤー川沿いのホテルにはプールがあることが多いのですが、シャングリラのプールはひょうたん型になっていて、デッキチェアも多く、開放的な感じでとにかく素晴らしいのです。

バンコクでプールといっても、街中じゃああんまり雰囲気がなくて入る気にならないことも多いのですが、シャングリラはプールの周りが完全に南国モードになっているので、一日中過ごせるほどリラックスできます。

ロケーションは不便という声も

ただ、一方で観光には不便という口コミもあるようです。たしかに、シャングリラのある「サパーンタクシン」という駅は、BTSでも端の方に位置しています。

ルンピニ公園などのあるシーロムからは南に3駅、デパートなどが立ち並ぶサイアムからは5駅の距離です。

空港から行く場合、もちろんタクシーが一番おすすめには代わりがないのですが、バンコクの左端に位置するため、ややタクシー代も高くつきます。

それでも空港からバンコク内はタクシー代が300バーツ(約1100円)行かないくらいで済むわけで、決して高いとはいえません。

アジアンティークに船でダイレクトにいける!

やや立地的には観光やお買い物には不便ということはあるのですが、シャングリラからアジアンティークというショッピングセンターまでは、目の前の船着場から無料シャトルバス(船)が出ています。ホテル専用なのでとても便利。

このボートにのって15分くらいで到着します。

ちなみにアジアンティークは、若い女の子とかカップル向けのショッピングモール。日本でいうところの、横浜の赤レンガ倉庫みたいな雰囲気で、倉庫を改装したようなモール内には大量の洋服屋さんや雑貨屋さんが並んでいます。

夜になるとライトアップして、カップルが座って眺めていたりと、地元の若い子たちにも人気のスポットになっているようです。

ちなみに私は結構ここで洋服を買っています。チャトチャックより若干高いものの、だいぶ涼しい状態でショッピングできるので、かなり助かります。しかも選りすぐりのかわいいものが多いので、ショッピング熱が加熱してしまう場所です!

行動の仕方しだいで、シャングリラに泊まっていても、十分にバンコク観光は楽しめるので、あまり否定的な口コミは信じない方が私はいいと思います。

さいごに

バンコクのシャングリラホテルを紹介してきましたが、参考になったでしょうか?私自身も何度か泊まっていて、一番気にいっているホテルです。

他のホテルと比べると確かに少し高いですが、東京ではもちろんこの値段では止まれないグレードです。

高級ホテルにお得に泊まれるというのもバンコクならでは。

ぜひシャングラホテルに泊まってみてくださいね!!

ホテルの値段&空室検索はこちら↓

アゴダで最安値を確認

Booking.com

ツアー検索ならばこちら↓

H.I.S. タイ旅行

最安値比較↓

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク